サバ缶を二年間食べ続けて一番うまかった【鯖缶ベスト2】

KARADA ダイエット

健康を気にする人「サバ缶って、どれがおいしんだろう?」「サバ缶って、臭みがあるから続かないんだよなぁ」

ぼくがダイエットの時に一番食べていたのが「サバ缶」。
サバ缶のおかげで、115kgあった体重は60kg台まで落とすことができました。
人から「よく飽きないね」と言われますが、単純に「美味しい」ので今でも家にサバ缶を常備して食べています。

同じ「水煮」でも、味がぜんぜん違う

ぼくの場合、ケトジェニックダイエットをしていたので、ご飯を食べずにサバ缶だけを食べてきました。仕事の日、つまり平日の昼は必ず「サバ缶」と味噌汁。最近ではゆで卵を食べたりと、タンパク質を意識して食べています。

意外かも知れませんが、食べているのは「水煮缶」です。味噌など味がついている物は毎日食べると飽きてしまうので、結局「水煮」に落ち着きました。
「味噌」や「味付け」はご飯があるのが前提なので、そのまま食べるには味が濃いんですよね。糖質制限ダイエットやるなら「水煮」がおすすめです。

「水煮って塩味でしょ。どれも一緒じゃないの?」

ぜんぜん違います。
前置きが長くなりましたが、ぼくが圧倒的に美味しい「水煮」を二つ紹介します。

水煮缶ベスト2!

一位「極洋 さば水煮190g」

推しポイントは

  • 量が190gの大容量
  • 値段が安い
  • 鯖の身が大きい
  • 臭みが少ない
  • おいしい ←これが一番

「190g」は、サバ缶の中でも量が多い方です。通常は150g以下で、「1缶100円」で売っているのは100gだったりします。
サバ缶は高い物だと「300円」とかありますが、食べ比べてみてわかったのは、

高い=おいしい

ではないです。

そして極洋のサバ缶は、大きい鯖を使用しているため、缶を開けるとほとんど身。汁がほとんどありません。安い物では小型の鯖を使用していること多く、150gって書いてあっても汁が多かったりと、比べるてみると違いがわかります。
そして何よりも、この極洋のサバ缶は
臭みが少なくて本当に美味しいんですよね。

「味」「量」「価格」のバランスがとれた、これ以上のサバ缶は今のところ見つかりません。
食べたこと無い人は、一度食べてほしいです。

二位「セブンアンドアイ さば水煮190g」

値段は少し高めですが、容易に手に入るのと、極洋に負けないくらいの味と臭みの少なさです。
こちらも190gと極洋と同じ。
鯖も身がぴっちり入っていますので、食べ応え十分です。
値段は、極洋よりもちょっと高いです。
セブンイレブンで販売しているので、その点は「極洋」よりもポイント高め。
キャッシュレス系キャンペーンをやっているときによく買いだめしています。

買うなら配送の方がラク


極洋はYahoo!で販売しています。イオン系のスーパーでも買えるので、近くにある人はイオンでもいいかもしれませんね。
ぼくは車を持っていないんで、配送をよく使っています。(^_^;)

セブンアンドアイのサバ缶は、イトーヨーカドーのネットスーパーで定期的にまとめて購入しています。

魚の缶詰は日頃から積極的に取り入れた方が健康面からもそうですが、缶詰なので災害時にも活躍します。
備蓄品を日頃から食べる習慣はつけておくと安心ですね。

おわり